ドローンの一般コース

正しい知識と技術を持った操縦士(パイロット)を育てるための講習を行っております。

トップ > ドローン事業 > 一般コース

コースについて

最近のドローンは、技術の進歩によって誰でも簡単に操縦することができるようになった為、専門業者だけでなく、一般企業でもドローンを多く導入するようになりました。それに比例してドローンの事故は増加傾向にあります。ドローンの普及が高まる一方、扱う人が安全について真剣に向き合わなければ、起こる事故に歯止めを効かせることはできません。法整備なども加速的に進む中、操縦技術だけでなく法律ルール、メンテナンスなどの知識と技術などの理解をより深め事故を起こさない取り組みが必要です。

エレパでは、正しい知識と技術を持った操縦士(パイロット)と管理者を育てるための講習を行っています。

カリキュラム

3時間コース(初心者向け講習)

ドローンを飛行させる上で必要な知識を学び、安全に飛行、練習するための基礎訓練を行います。ドローンの操作を行ったことが無い方、少し操作をしたことがあるけれど正式な訓練を受けたことが無い方など初心者向けの内容になっています。
3時間コースでは基礎を学ぶコースとなっていますので、十分な練習量ではありません。コース受講後は講義内容に基づいた自己練習を積み重ねてください。

プログラム

  • 座学(1時間)
    • 安全基準
    • 禁止事項
    • 法律
  • 実技(2時間)
    • 操作方法と離陸前確認
    • 飛行手順
    • 離陸と着陸の練習
  • 受講料
    ¥20,000(税抜)〜

1日コース(初心者向け講習)

3時間コース同様に初心者を対象としています。座学では国土交通省への申請など、ドローンを飛行させる上で知っておかなければいけない法律や、業務に必要な基礎知識を学びます。
実技では受講者の方のレベルに合わせて、安全に飛行させるための基礎を訓練していきます。また、危険回避のためのフェールセーフ機能など緊急時の操作なども学びます。

プログラム

  • 座学(2.5時間)
    • 無人航空機基礎知識(法規)
    • 安全に飛行させるために
    • 操作画面について
    • メンテナンス
  • 実技(4時間)
    • 安全な離着陸
    • ホバリング
    • 前後左右の移動
    • フェールセーフ機能
  • 受講料
    ¥50,000(税抜)〜

4日コース(初心者向け講習)

ただいま準備中です。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
TEL 088-884-0686
受付時間 9:00〜18:00